スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶

― 前回までのあらすじ ―


飛空庭崩壊後、行方不明となったパニを探しだす為に、弟妹達は動き始めた。
聞き込みをし…各地を巡ったにも拘らず、何一つ手掛かりは掴めないまま愕然とした日々を過ごす5人。
そんな中、ひっそりと動く三女のアリスティアの姿。
姉の日記を見つけ、そこに書かれた内容の真相を知る為、過去を探ろうと何でも屋に情報収集の依頼をしていた――。


一方パニは、アクロニア大陸東南東にあるマイマイ島・バオバブの森。一般市民は立ち入り禁止と言われる区域に流れ着いていた。
そこで再会した一人の男性。ヴェイカス(本名:ジャス・クリーノ)
侵入者としての処罰を受け入れようとしたパニに、ヴェイカスは驚愕の言葉を口にする。



「俺は…おまえとアムニスの父親だ」



ドミニオンである彼の一言に言葉を失うパニ。






いったい…何が真実で…
              何が偽りなのか…



【“記憶”の続きを読む】
スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。